2021/01/10 緊急事態宣言発令に伴う見学受付停止について

2016 10/29 の練習

Trb.のTです。

今回の基礎合奏を見てくれたのはFg.のSさん。
スケール(H、Ges)、コラール、ポップステップ、リズム練習と
いつものメニューを1時間かけてたっぷりやりました。
特にスケール

そして、合奏は久しぶりに来て下さったI塚先生。
次の本番に向けて、曲練習も本格化しています…!
まずは、「ARSENAL」から。
「アンダー・ザ・・シー」の練習中にも指摘をいただきましたが、
1拍目を強くとってしまいがち(田植えのリズムになってしまう)なので
それを注意しながら軽やかに刻もうと思います。

そして、おなじマーチということで「BLOCK M」を続けてやりました!!!!!
まだうまく出せない音域がばんばん出てきます。
ただスケールをやるような動きがあるので、音域をひろげる練習になりそうです。

マーチ2曲でI塚先生にご指摘頂いたのは、
ここは木管が主役、ここは金管が主役とそれぞれ明確に別れているので
その部分で、「アンサンブルとしてのマーチ」を意識する
そして木管パートと金管パートのメロディラインの受け渡しをスムーズに
また、二度目になりますが田植えのリズムにならない!ということ。
気を付けて次の練習に臨みたいです。

3曲目は「ジャパニーズ・グラフィティⅡ」
歌謡曲なので、メロディラインは力みすぎず少し余裕を見せたぐらいのほうが
雰囲気は出るそうなので、楽しくやりたいですね。
私は、まだ譜面になれていないので、どうしてもガチガチな感じになってしまいます。
また、伴奏はメロディラインにしっかり乗ることが大切!!

4曲目は久々の「プスタ」。こちらは、ずっとI塚先生に見て頂いていたので、
楽団としての成長を聴いていただけたら…というところでしょうか(^0^)

次の本番まで残りの練習は数えるばかりとなりましたが
見学者さんはいつでも歓迎していますので、お気軽にお問い合わせください★

タイトルとURLをコピーしました