2020/3/21の練習

2020/3/21の練習

こんにちは、Picc&FlのKです!

桜がかなり咲いてきましたね🌸
留学していた頃、フランスでは桜の花言葉が「Ne m’oubliez pas(私を忘れないで)」だと教えてもらい、刹那的な咲き方を連想させる素敵な花言葉だなあと思ったのがとても印象に残っています。

さて、今週の練習のFlパート的キーワードは
「頭部管woh woh」
「ホエーがビブラート」です。
…なんのことかさっぱりですね笑

今週も基礎練習からスタートし、イントネーションチューニングをしていると… フルートの鳴りが良くなかったので、先生から実験と称して「頭部管だけ吹いてみて!」、更に「そのままうぉううぉうして!」という指示が飛んできました。
そう、これが頭部管woh woh(※腹からビブラート)です( ˙-˙ )

最近、ピッコロの息づかいが癖になってフルートを吹くと息を充分通せてないと感じていたのですが、これをやると改善できそう…!来週からうぉううぉうしていきたいと思います💪✨

続けて、低音から順に音を重ねていくバランス練習をしていると…
ピッコロ、フルート、オーボエのいわゆるDグループは低音・中音の上に最後に乗っかるのですが、急に先生から「きみたちはホエーだ‼」という珍妙なたとえが笑
ホエーとは、ヨーグルトの上澄みのあの液体のことです。栄養たっぷりらしいです。
実は私、ヨーグルト毎日食べていて、あの液体結構好きなのですが、私たちはホエーだったのか…わ、分かるような分からんような…?笑

さらに、その後の曲練習の中でも、低音・中音がしっかり鳴らした上で、Dグループがビブラートで歌うときれいになる、ということで「ホエーがビブラート」というパワーワードが誕生しました🎉
先生は相当ヨーグルトにハマっているようです🤔
Flパートは歌い方がまだ上手くないとよく言われるので、ホエーとしてもっと栄養いっぱいになるように頑張ります(⁉)

なんだか基礎練習の話で長くなってしまいましたが、チャオズではこんな風に、自分の音と向き合いながらしっかりと基礎づくりに取り組むことができます!
一緒に演奏してみたいと思った方は、ぜひぜひ一度見学に来てみてください♪