2017 4/29 の練習

2017 4/29 の練習

こんにちは!
フルートのとよしまです。
日差しがどんどん強くなり、緑が綺麗な季節になってきましたね。
桜の次は藤の花の季節ということで、
今日は藤の花コンサートに参加してきました!
 

 

 
このコンサートは、小学校で毎年開催されているものです。
花の名前がコンサート名になっているなんて素敵ですよね。
チャオズは中学校吹奏楽部の皆さんと
一緒に参加させて頂きました。
 

 

 

 
演奏したのは、CENTURIAとMake Her Mine、Believeの3曲。
CENTURIAは前回の交流会の時にも練習した曲で、吹奏楽らしい爽やかな曲です。
大人数だとやはり迫力があって、ダイナミクスを楽しみながら演奏出来ました。
 
Make Her Mineは中学生もチャオズのみんなも
スウィングのリズムに乗って楽しく演奏しました。
会場の皆さんも楽しそうだったのが嬉しかったです。
 

 

 
最後は小学生や会場の皆さんが歌うBelieveの伴奏を演奏。
みんなの歌声がとてもきれいだなぁと感動しながら演奏しました。
 
合同バンドの指揮は、中学校の顧問の先生。
バンドの雰囲気を盛り上げてくださり、
分かりやすい指揮でご指導頂きました。
 

 

 
演奏会後には、中学生や中学校OB・OGの皆さんと反省会をしました。
演奏会が無事終わり、テンションが上がった中学生に圧倒されつつも、
色んな話が出来て楽しかったです。
 
みんなとてもしっかりしていて素直な中学生で、素敵だなぁと思いました。
藤の花コンサートには地域の方も多く来ていて、
チャオズとしても大勢の皆さんに演奏を聴いてもらえて嬉しかったです。
 
演奏会の準備をしてくださった方や中学校吹奏楽部の皆さん、
本当にありがとうございました!
中学生の皆さん、また一緒に演奏出来る日を楽しみにしています。